あいさつ

    本クラブは、日本スポーツ少年団の目的に従い、地域の学校教育活動外において、スポーツを通じ青少年の心身の健全な育成に資することを目的に、活動を実施しています。

[クラブ略歴]
2000.04.01 FC上田を創設
2001.04.01 日本スポーツ少年団認可、FC東上田に改称
2004.04.25 団員数、合計90名
2005.04.03 団員数、合計84名

基 本 方 針

1. 親子参加のチーム
特に保護者にコーチをしてもらいたい
【1・2年生以外、自分の子供はコーチ出来ない】

2. 試合及び練習試合
1・2回/月 程度とする

3. 年間目標公式戦
6年生 4大会
5年生 3大会
4年生 2大会
3年生 2大会 参加とする
1〜2年生 なし (練習試合3〜4回)

4. 遠征(移動)について
@.現地1時間位の場所は保護者の車で乗り合い
A. @以外は原則、貸し切りバスを使用 − 当該学年全員割負担
      (選手、監督、コーチ、役員が乗車)
      保護者は基本的に現地集合ですが、バス乗車可能時は全員で移動する

5. 長野県サッカー協会登録
6年生チームのみとする

6. 上小リーグには参加していない

7. チーム人数
原則、学年別チームとし、各学年20人以内とする

8. チーム目標
全チーム・・・・仲間を大事にする心
1・2年生・・・遊びを通じながら楽しいサッカーを目指す
3・4年生・・・基本中心(蹴り方・パス等)
5・6年生・・・応用・戦術中心(ピッチに出たら勝つサッカーを)

9. 練習場所
上堀B,Cグランドをホームグラウンドとし、諏訪形Bグラウンド、真田・洗馬川グラウンドをサブグラウンドと考えております。
又、諸事情により練習会場が変更になる場合があります。
尚、ナイター練習につきましては、完全に南小学校となります。

10.スポーツ保険加入
送迎の保護者は必ずスポーツ保険に加入する事
(コーチスタッフについては団規約の範囲により団負担で加入しています)

保護者の皆さんへ

    挨拶を大きな声で交わせることが第一歩だと考え、団の目的には『挨拶の励行』を掲げてあります。クラブの仲間やスタッフ、練習時の送迎や試合の応援をしてくださるお家の方々などに挨拶をすることを通して、思いやりや礼儀、感謝の気持ちといった心を育てていきたいと考えています。
    しかし、子ども達の健やかな成長には、お父さん、お母さんの愛情がまず何より大切です。子ども達は、お父さん、お母さんが一生懸命に応援したり、クラブを支えてくれる姿をしっかり見ています。そしてそのことが、子どもの励みとなり自信につながっていきます。
    そこで、皆さんも私たちのクラブでお子さんと一緒にサッカーをしませんか。私たちのクラブは、サッカー経験の有無に関わらず、スタッフのそのほとんどが保護者で組織されています。お父さん、お母さん、子ども達と一緒にサッカーを楽しみましょう。

練習場所・時間

通常練習(全員)
上堀グランド、他
毎週日曜日 AM9:00〜12:00
ナイター練習
南小学校グランド
5月〜10月の水曜日、第1週(自由参加)、第2週(4,5,6年生) PM6:00〜7:30
特別練習(4,5,6年生)
上堀グランド、他
第1、2、3の土曜日 AM9:00〜12:00
第4、5の土曜日、練習試合予定

団員募集

各学年18名で締め切りですが状況により考慮しています。問合せは事務局へ。
入団金:3000円(新入団者のみ)
年会費等:12,000円(1〜3年生)、15,000円(4,5年生)、16,500円(6年生)
 注.遠征バス代は含みません。
スポーツ保険:800円(会費に含まれています)
ユニホームはチームより貸与しますが、パンツ、スパイク、ストッキング、すね当て、ボール(4号)は用意願います。
※公式戦参加のためにパンツ、ストッキングは、色、デザインがチーム指定のものがあります。詳細は事務局へ。

スタッフ取得資格・認定

取得資格・認定名 取得人数
日本サッカー協会 3級審判員  9名
4級審判員 16名
少年少女サッカー指導員 C級  2名
少年少女サッカー指導員 D級  4名
日本スポーツ少年団 認定員  9名
体力テスト判定員  3名
指導者、テーピング講習会 受講者 21名
日本赤十字 救急法短期講習会 受講者 10名
普通救命講習会 受講者 10名


事務局

代  表 尾崎 伴見 連絡先 上田市蒼久保158−1  (TEL)0268-36-4188  (FAX)0268-35-3460 
サッカー協会担当 嶋形 連絡先
事 務 局 長 前島 聖治 連絡先 携帯090-4019-2637